心が何かに抵抗しようとしている時は


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





何かに気持ちが抵抗している時には、根底となる強い欲求が動いている可能性が高いです。

心を縛っているその欲求の元になるのは、何らかの記憶。

記憶の鎖を解き放って自由にしてあげないと、
何度でも同じような気持ちになってしまうことになります。


心の鎖が解き放たれ気持ちが軽くなると、人というのは動きたくなります。

「四つの祈り」をするようになり、以前よりやる気が出てくるのは、
愛と感謝の波動が自分の内側では強くなり記憶の鎖が解けてくるからです。


「しなければならないから、つらくても私は頑張れる」という強さは自分の強みになりますが、
その心の縛りは、いつでもほどける余裕を持って生かして頂きたいと思います。

「四つの祈り」「感情解放の基本手順」が、記憶によって生じた強い心の縛りとなる鎖を解くのに、
大いに役立ちます。

この二つを行うことを、ぜひ習慣化したいものです。


最近やる気が失せて来たり、行動量が落ちて来たと感じる時は、心を縛る鎖を解いてあげましょう

自分に厳しくすることも大切ですが、優しく大切にすることも大切です




⇒関連記事 [どうして感情エネルギーを解放するのか]
⇒関連記事 [心の自由を取り戻して仕事する]
⇒関連記事 [不満・怒り・罪悪感・不安を消し去る方法]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 宇宙の原理を生かす仕事術 | 00:00 | comments(0) | - |

愛の波動は魂本来の波動


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





私達人間は、波動を放つ存在です。。

私達が放つ波動は、他の波動と共鳴もしくは反発をくり返していて、
共鳴する波動とは合流して、エネルギーを高めます。

他方、反発する波動とは、勢力が優勢な方が他方をコントロールして取り込もうとします。

日常では、これらのエネルギー活動を意識、認識することは一般的にあまりありませんが、
私達はこのようなエネルギーの流れを自分からも起こし、他からのエネルギーの影響を受けて、
生命を維持しています。


「愛」の波動は、は魂の本来の波動です。

宇宙の肯定的な波動とも共鳴しています。

反発してコントロールしようと寄せてくる波動を中和させもします。

しかも相手の内側に内在する愛の波動を、エネルギー対極調和の働きにより引き出すことにもなります。


すべての人の内側に、愛の波動の記憶があります。

その人個人の経験による記憶だけでなく、創生期より綿々とつないできている大愛の波動の記録が、
誰の内側にもあります。

これを司る自分の内側の真の自己の働きをここでは「神性」と呼んでいますが、
自分の内側の波動を愛の波動で調えていくことで、
相手に内在する愛の波動に共鳴して表に出しやすくすることができるのです。


三つの自己のうち「神性」の記録は、生命を運んでいる私達から消滅することはありません。

ですが、 自分の内側を愛と感謝の波動で調えることを知らず、
愛のエネルギーが枯渇している状態にある人もいます。

すると、命、すなわち愛のエネルギーを保持するための愛のエネルギーを獲得するために
迷走するでしょう。


自分の内側で愛と感謝のエネルギーを高めることを知らなければ、
外側から奪おうという衝動がその人を襲います。

ですが、出したものが返ってくる法則により、出している以上の愛を求めても、
それを受け取ることはありません。

自分から十分な愛のエネルギーを放っていないと、十分な愛を感じ取ることはできないのです。


愛のエネルギーを求める欲求は、生命維持・生命継承に直結する衝動なのでとても強いものです。

自分の内側で愛のエネルギーを高めることを知らないまま枯渇状態になると、
外側に愛を強要したり、外側の愛に強い依存を示したりするようにもなります。

最初は愛にあふれる状態で始まった関係性が、
いつのまにか対立や反発の関係になってしまうこともあります。


こうならないようにするためにも、 「出したものが返ってくる法則」を十分に理解し、
自分の内側を愛と感謝のエネルギーで満たすこと怠らないようにして頂きたいと思います。




⇒関連記事 [心が伝わる仕事にしよう]
⇒関連記事 [魂が喜べる仕事になっていますか?]
⇒関連記事 [意識の向け先を工夫して、仕事の流れを良くする]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 宇宙の原理を生かす仕事術 | 00:00 | comments(0) | - |

マジメに仕事をしている人ほど


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





毎日の仕事を「しなければならない」ことと考えているだけだと、そのうちに心は疲弊します。

仕事に行きたくなくなるかもしれないですし、辞めてしまいたくなるかもしれません。


ですが、もしその気持ちのまま今の仕事をやめて、次の仕事に就いたとしても、ほぼ間違いなく、
同じ思いを抱くことになります。


当初はこんな風にしたいと思っていたことが、いつのまにか「しなければならない」ことになり、
心を圧迫していることがありますから、要注意です。

素直な気持ちとストレスがかかって生まれてきた感情がアンバランスになってしまい、
楽しみだったことが、強い義務感や責任感も手伝って、別の感情に変わってしまうのです。


最近、仕事がおもしろくなくなってきたり、仕事に行くのがつらくなり始めているというなら、
手遅れになる前に、どのような「思い」が今の自分を占領しているか明らかにしましょう。

ひょっとしたら、「ある」ものを見て感謝するのではなく、「ない」ものに意識をつないで、
不平や不満を生みやすいエネルギーで仕事しているかもしれません。


不必要な思いや感情は手放しましょう。

「これは絶対に必要がある」と思っていること、
すなわち「ねばならない」と今思っていることを書き出して下さい。

その「ねばならない」と思っている行動を取ることで、
今、どのように感じているか、自分の内側と話してみるのです。

自分の正直な気持ちを認めてあげましょう。


次に、その今の自分を占めている気持ち、感情が、どのような欲求によって生まれて来たと思うか
書き出してみましょう。

「認められたい」「(何かを)コントロールしたい」「安全なのか確かめたい」
「そこから離れたい」などといった、その時点での素直な欲求を明らかにします。

明らかにすることが目的なので、取りつくろったり建前や常識に縛られる必要はありません。

知覚できたことは、意識を動かすことで手放しやすくなるので、知覚できればそれでいいのです。


否定的な気持ちになった原因となっている欲求を手放せば、その感情から解放されます。

その欲求を抱くようになった後には、潜在意識にある記憶が作用していますから、
その古い記憶の中の自分に謝り、ゆるしを願い、愛し、感謝していくと、記憶は手放されていきます。


義務感や使命感がしっかりしているのは、立派に仕事を成し遂げていくのに大切な要素です。

とはいえ、それらの自分の長所が、
自分の心を縛り付けて自由で活発なエネルギーを損ねていることがあります。

時々は、心のメンテナンスも大切になさって下さい。




⇒関連記事 [気持ちに毒素が溜まらないようにして仕事する]
⇒関連記事 [内に押し込めた本心を侮らない(あなどらない)]
⇒関連記事 [内的な強さ、心を強くする]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事のメンタル | 00:00 | comments(0) | - |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
DHCオンラインショップ


140字で読む手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8

Profile




Ranking


2つのランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!



人気ブログランキングへ

ビジネスブログランキング
ビジネスブログ100選へ


Sponsored links

Mail Magazine

無料メルマガ[役立つ仕事術]
好評配信中
メールアドレスを送信して下さい
メルマガ購読・解除
 
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能


Answer from Okina


キーワード検索 「役立つ仕事術」の回答

Categories
Recommend
Recommend
Recommend



New entries
                           
Links for Group




Archives
Recent comment
◆読者メッセージ◆






Mobile
qrcode
                             
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM