「思い」と言葉と行動を同じ方向に向けて仕事する


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





意志の力で行動をコントロールし、善き習慣を形成するように努めましょう。

それを日頃から心がけていれば、
「思い」をいつでもどこでも思うように強めることができるようになれます。

いざという時に発揮する集中力が高くなるのです。


新しい習慣を身につけるには、時間と情熱の投資が必要でしょう。

それでもその新しい善い習慣が自分の当たり前になれば、
今は超えられないと思い込んでいる壁は、消滅しているはずです。

そうなるまでには、多少の大変さも伴いますが、それを獲得した時に得る心地よさを思えば、
今「できる」ことをきっと頑張れるはずです。


これを成し遂げるという意思が強くなれば、今まで漠然と「〜だったらいいなぁ」と思っていたことが、
「これをやり遂げる」という明確な目標になります。

今の心、今の「思い」を調え、言葉にし、行動に移しましょう。


「思い」と言葉と行動を同じ方向に向けて一致させれば、実現力は格段に高くなります。

この流れ、すなわち『願い、信じ、受け取る』という流れを表したのが、「発願→確信→受取」です。

思い」と言葉と行動を同じ方向に向けて一致させて、目標を達成するのです。


真の自己が納得する「願い」を発信して、原理を固く確信し、
いつでも受け取れるように自分を愛し、認め、祝福して、今「できる」ことに取り組んでいく
のです。

出すものは必ず返ってきます。




⇒関連記事 [せっかくの才能を埋もれさせたままではもったいない]
⇒関連記事 [自分の内側と深くつながり情熱を取り戻す]
⇒関連記事 [それをするのが好きならやってみよう]


 
ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8


| 宇宙の原理を生かす仕事術 | 00:00 | comments(0) | - |

本心から望む目標を目指しているか


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





自分をごまかしての望むことを願うと、真の自己は、内側の深いところで、
そのごまかしに耐えて苦しんでいます。

潜在意識では、真の自己のイメージが強く出ていますから、
意識として望むことをクリアーなイメージにできません。

それどころか、イメージしようとすればするほど、
そうならないようにしようとする潜在意識のパワーを強めてしまいます。


ですから、真の自己の声を無視して「願い」を発するのではなく、
自分の本心からの「願い」や目標を発信しましょう。

脳は、現実と想像の区別をつけません。

現実への意識を上回る強さでイメージをしているなら、脳からの指示は、
思いも行動もそのイメージに向かわすものになります。


顕在意識よりも潜在意識が出すパワーの方がはるかに強いので、真の自己も納得の「願い」にして、
顕在意識と潜在意識を合わせたパワーでイメージして、それを行動につなげましょう。


真の自己との関係を良好にするように心がけて下さい。

表面的な体裁を、潜在意識は気にしません。

本音で自分の内側の真の部分と対話しましょう。

そうしなければ、どんなメソッドやトレーニングをして技術を磨いても、
その術(すべ)を有効的に仕事に生かすことができません。


真の自己も納得の「願い」や目標を発信しているなら、今「ある」ことに素直に感謝できますし、
今「できる」ことを実行することも楽しめているはずです。




⇒関連記事 [ 実現する願い発信のやり方]
⇒関連記事 [何を信じているかは強力なエネルギーになる]
⇒関連記事 [自分の本当の願いをビジョンにして宣言し仕事する]


 
ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 宇宙の原理を生かす仕事術 | 00:00 | comments(0) | - |

与えることと受け取ることのバランスは取れているか


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





人生の主要な面である、魂、心、仕事、経済力、社会的環境、恋愛を含む家族環境そして身体のことを、
精神的な豊かさ、物質的な豊かさの両面から、正しく認識し、理解し、受け止めましょう。

望むことを願って、カタチとなり受け取るには、
外に向けての尽力と内的な向上のバランスが大なの切です。


トータルとして喜びに感じられれるのは、このどちらかの低い方の成長のところまでです。

これは、与えることと受け取ることのバランスが悪い時には、そのバランスを保とうとする働きが、
全てにおいて起こる働きがあるからです。


外に向けての尽力と内的成長のバランスの鍵となる日常の心がけとしては、
「与えること」と「受け取ること」のバランスを取るようにします。

それが「内的な成長」と「外に向けての尽力」のバランスを取ることになるのですが、
「感謝の気持ち」が十分にあると、このバランスが良くなります。


今の自分の現状はどうでしょう。

仕事をする価値の置きどころとして、外に向けて尽力することと内的な成長の
どちらかに片寄っていないでしょうか?

すなわち、評価や成果を上げることに躍起になり過ぎていても良くないし、
自分が幸せな気持ちであることや見返りを求めるばかりでも良くないのです。


もし、どちらかしか見ていなくて、他方を見ないことにしているなら、ちょっと危険です。

仕事の揺るぎない成果や、仕事を通して真に豊かになることから、自分を遠ざけてしまっています。


真面目な人は、自分のことをないがしろにしがちですし、野心家は現実的な成果を重要視するあまり、
内面の成長を後回しにしてしまうかもしれません。

ぜひ、感謝の心を大切になさって、与えることと受け取ることのバランスが良くなるように
心がけて頂きたいと思います。




⇒関連記事 [正しく「ヒラメキ」を受け取って選択しましょう]
⇒関連記事 [現実的な豊かさを手にするために知っておきたいこと]
⇒関連記事 [自分自身と真摯に向き合わないことが問題長期化の原因かも]


 
ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 宇宙の原理を生かす仕事術 | 00:00 | comments(0) | - |

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
DHCオンラインショップ


140字で読む手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8

Profile




Ranking


2つのランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!



人気ブログランキングへ

ビジネスブログランキング
ビジネスブログ100選へ


Sponsored links

Mail Magazine

無料メルマガ[役立つ仕事術]
好評配信中
メールアドレスを送信して下さい
メルマガ購読・解除
 
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能


Answer from Okina


キーワード検索 「役立つ仕事術」の回答

Categories
Recommend
Recommend
Recommend



New entries
                           
Links for Group




Archives
Recent comment
◆読者メッセージ◆






Mobile
qrcode
                             
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM