目標を達成する意欲を取り戻す


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





結果に関する執着や不安の感情を取り除くことは、 目標を達成する喜びを強化することになります。

そうしたからといって、目標達成に対する意欲が薄まることにはなりません。

感情を解放するというのは、目標を追求するのをやめることを言うのではなくて、
感情の余計な枝葉を落として目標を達成していくことをもっと楽しくしていくことになるのです。


そこでもし今、目標達成に対して逃げ腰になってしまっているなら、
次の手順で、自分自身を立て直しましょう。

この流れをご存知の方も、いい機会ですから、改めて自己確認して下さい。



1)これまでに達成出来なかった目標に対する思いを明らかにし、知覚し、認識し、手放します。


そのことが今だに引きづった思いになっているのは、周囲に認めてもらえなかったからなのでしょうか?

自分の思うようにコントロール出来なかったからなのでしょうか?

それとも達成することで何かを犠牲にしたなどの感情があり、
目標に対して思い切れない感情を抱えることになったからなのでしょうか?


2)目標を達成しようとすると、強度のプレッシャーを感じたことを思い出す経験があるなら、
 その時の感情を明らかにし、知覚し、認識し、手放す。



評価されなかったことへの思いで、思い出されることはありませんか?

極端な押さえつけられた状況で目標達成に取り組んだことはありませんか?

身の安全をおびやかさるような思いをしながら、何かをすることを強要されたことはありませんか?


3)「目標=しなければならないこと」と感じている思いを知覚し、認識し、手放す。


目標達成を楽しむには、その目標は自らが選択したものだと思える必要があります。

たとえ他から与えられたものであったとしてもです。

与えられた目標なら、否定的な思いが浮き出てくる可能性は高いかもしれません。

それでも、宇宙の原理からすれば、それが引き寄せられてくる一因は、自分にもあるのです。

その目標を自分のものとして明るく前向きに取り組んでいくと、
次第に、目標は自分が設定し、周囲はそれを後押ししてくれる環境が調い出します。

それが宇宙の原理です。



「目標は頭で考えるだけよりも、書いた方がずっと達成の確率が高まる」というのは、事実です。

早速、スッキリとした気持ちで立てた目標を書き出して、
「明るく前向きに仕事する」という本来の皆さんの仕事ぶりに、立ち返って頂きたいと思います。




⇒関連記事 [長期休暇を生かしてリフレッシュ]
⇒関連記事 [もっと良くなりたいという意欲を持続する]
⇒関連記事 [ 向上意欲は落ちていませんか?]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事のメンタル | 00:00 | comments(0) | - |

もっとチャンスに気づきやすくなるために


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





私達の内側には、様々な自動制御回路が働いています。

身体的なものも働いていますし、精神的なものも無意識レベルで働いています。

そのおかげで、生命維持のために必要で安全な選択をすることができているのです。

これは、生命の危険を回避するには、なくてはならない機能です。


しかしながら、私達の魂が更に成長していくために、仕事での目標を達成していくためには、
この自動システムがどういったもので、それをどのように生かすかを知っておく必要があります。

そうでなければ、思い込みにより、新たな習慣を身につけて、
仕事効率を上げていく上での支障となることがあるのです。

自分の内側で、無意識がどのように反応し、どういう選択をしているかを知覚しましょう。

そして、この自動回路が、自分が定めた地点に向かうようにセットアップするのです。


どうやって知覚すればいいのかと言うと、自動制御が無意識に働くとネガティブな感情が出てくるので、
それを察知して、自動制御が働いたと知る
のです。

ネガティブな感情というのは、脅威を感じているのではなく
ブレイクスルーのサインかタイミングかもしれない
ということです。


新しい世界、未だ経験のない場面などを見ると、危険かもしれないという警告を自動回路が示し、
不安や抵抗感として知覚します。

だから不安などを感じた時は、すべてのことを否定したり拒否したりせずに、
チャンスや飛躍のタイミングであるかもしれないという思考も入れる
のです。

そうすることで、絶好の機会を逃すことを回避できます。


自動制御が働いた時は、定めた目標に近づけるかそれとも遠ざかるかの分岐路です。

その時に、すべての否定的な感情を危険の知らせとして反応するのではなく、
「ここに何のメッセージが含まれているのだろう」と、チェックする習慣を身につけましょう。


これまでは絶好の機会に無意識に背を向けてしまって気づけなかったチャンスを
つかむことができます。


「なぜ、自分だけが…」といった憤りとは、無縁になって頂きたいと思います。




⇒関連記事 [ 問題だと認識したらどうするのか]
⇒関連記事 [初めてのことに気持ちが萎縮しているなら]
⇒関連記事 [本来の明るく発展的な自分を蘇生しよう]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事のメンタル | 00:00 | comments(0) | - |

目標を達成したら嬉しいという素直な気持ちを取り戻そう


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





今、成し遂げるべき目標があるのに、
「目標を達成できる気がしない」という不安や恐れを抱くことがあります。

その思いが自分の内側から消え去らず、今日も仕事に行かなければならないとしたら、
気分が重くてつらい出勤になることでしょう。


確かに、目標を達成するのに、意識の焦点をゴール地点に合わせ集中することは大切ですが、
達成している自分が見えなくて、それでも結果にとらわれる状態になっていれば、
心からの喜びで仕事するどころではないでしょう。

意識をゴール地点に集中させるのは、何かに集中して没頭している時に、
最も好ましいエネルギー場につながることができるから
です。

没頭することで、自然に「とらわれのない状態」、すなわちいわゆる無心になって、
その仕事に集中できるからです。

そういうエネルギーの状態で仕事を進めていくと、いわゆる奇跡的な結果を出すことさえできるのです。

なのに、結果がイメージできないまま無理にゴールに意識を固定すると、
それは逆にとらわれの心になり、本来の力を発揮できません。


目標を明確に知覚したら、次に大切なのは、
既に成し遂げている状況をビジュアライズして、味わい楽しむことです。

それには、最終的に受け取るカタチはどうなるのだろうとワクワクするくらいの気持ちでいいのです。

出したものが返ってくるのですから、ゆだねることもしっかり理解し、
もし思い描いていたカタチと違って返ってきても、それはそれとしてあるがままに受け取り、
そこに次のステップへの改善のヒントを見ればいいのだと思う
ぐらいでいいでしょう。

これを、「手放された期待」と表現していますが、この感覚を大切にして頂きたいと思います、


「達成することは既に決まっていて、どうなるかは心を煩わす対象ではないのだ。
だから計画に基づいて、今「できる」ことに確信のある行動を続けていけばいいのだ。
自分が出すエネルギーにふさわしいことを受け取るのだから、そこはもうジタバタしないで、
結果は結果として受け取ればいい。
その時は、そこに秘められているメッセージを読み取ろう。」


たとえば、こういう気持ちで今「できる」ことを楽しみましょう。

これが、「受け取る準備」です。


目標を達成することに苦闘していたり、感情的な抑圧を受けていると感じる時は、
改めて「受け取る準備」を調え直しましょう。

目標を達成したら嬉しいという素直な気持ちに戻り、今「できる」ことを楽しんて頂きたいと思います。




⇒関連記事 [手放された期待で受け取る準備をして仕事する]
⇒関連記事 [いい波動の場に想いを飛ばして気持ちを切り替えよう]
⇒関連記事 [望む通りに仕事が進まないと感じ始めたら]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事のメンタル | 00:00 | comments(0) | - |

あの人がいる職場に行きたくない


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





たった一人の嫌な人が職場にいるだけでも、仕事に出かけるのが億劫になることもあります。

誰かに相談して、「その人を無視すればいい」と言われても、そう簡単には解決できないでしょう。

それでも一つ言えることは、根気よく「感情解放の基本手順」を続けていけば、
その人への気持ちは変容していきます。

イヤな人がいたとしても、その感情から解放されることが可能なのは、間違いありません。


「だめだ」「できない」「するべきでない」「してはいけない」などの思いを抱いている自分を、
まず知覚して下さい。

今はその思いが強いことを受け入れ、認識します。

その上で、その気持ちを「感情解放の基本手順」で手放していきます。

これを続けていくことは、その気持ちの根底となった記憶を手放していくことにもなります。


どんな記憶がそうさせているのか今わからなくても、真の自己にはわかっています。

日頃から「四つの祈り」を絶やさないように心がけていれば、
特定の強い「思い」を「感情解放の基本手順」でゼロフィールドに戻しやすいはずです。


今、自分が苦しんでいることは、誰よりも真の自己が一番よくわかっています。

真の自己を信頼して、「感情解放の基本手順」をやり続けましょう。

気づけば、今はイヤなあの人への思いは変わっているでしょう。




⇒関連記事 [その「思い」のエネルギーがその先の現実となる]
⇒関連記事 [人との関わりで成長していく]
⇒関連記事 [ 面倒な人との関わり]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事のメンタル | 00:00 | comments(0) | - |

傷ついた心に感情解放の基本手順を


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





だまされたり、裏切られたりすれば、誰だって心がつらいし、相手には不信感を持つでしょう。

そのままの波動のままだと、また更に信頼できない人物と関係を持つことになりかねません。


また私達は、意識を向けていること、想像することに、エネルギーを注いでいることになります。

従って、その対象のパワーは増幅します。

人に脅威を感じ、おびえていると、その相手に注目しているので、相手のパワーは増幅されます。

その相手のパワーが自分より強いと感じると、相手にしたら、
こちらを制御したり、操作しやすくなるのです。


だまされたり、裏切られたり、誰かを脅威に思って怯えている時ほど、
意識の向け先を転じる工夫が大切
です。

だまされてすぐに、人に信頼感を持つのは、簡単ではないかもしれません。

人を信頼できないと、無意識に相手に挑むような態度を取ったり、挑戦的になったり、
怒っているような言葉使いになったりすることも多いでしょう。

また、相手を受け入れられないがゆえに、
相手の否定的な特徴を見つけようとばかりしてしまうでしょう。


そういう波動を感じた相手もまた、こちらを信頼できない相手と感じたり、
その人の否定的な思いによるエネルギーのぶつけ先として、格好の人物がいると思わせます。

自分が出す波動に応じた反応を相手は返してくるので、
それはそれで、エネルギーの原理からすればごく自然な反応です。


安心と信頼の波動を自分の内側に取り戻す必要があります。

それには、過去にだまされた時の感情、脅威を与えてきた人への感情、
自分を拒絶した人への感情などを一掃する必要があります。

大きな心の痛手があり、すぐに手放せないほど傷ついているとはいえ、
急いで完了させる必要はありません。

何度でも、「感情解放の基本手順」でその感情エネルギーを手放しましょう。

そして手放したスペースに、ゆるし、愛の思いを入れましょう。


「感情解放の基本手順」は、根気よくくり返し行うことが大切です。

真の自己をがんじがらめにしている記憶を、
時間がかかってもいいので、しっかり手放して頂きたいと思います。




⇒関連記事 [悲しみの世界からの脱却]
⇒関連記事 [自分だけでなく相手も幸福を感じられる行動にしましょう]
⇒関連記事 [好きになれない人と交流するのに大切なこと]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事のメンタル | 00:00 | comments(0) | - |

依存している思い込みから脱却する


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





私達は、無意識に何かに依存しています。

何も疑わずに「ねばならない」と考えてしまうことがあれば、そこに自分の依存の傾向が出ています。


「認められなければならない」「安全でなければならない」「正しくなければならない」
といった考え方は、それ自体側問題だというわけではないのですが、
そこに依存してしまっているような心理状態でもあります。

すなわち、自分を制限するような思い込みは、その気持ちに依存している状態だとも言えるのです。


やめようとしても、なかなかやめられないことも、そうです。

意志だけではなかなかそれをやめることができないような癖から脱却することは、非常に難しいです。

そこで、自分を依存から解放するために、
やめようとしていることをやろうとしている自分に気づいた時に、
「やるならやってもいい。だけどその前に、この感情を手放そう」と、
自分に言い聞かせる
ようにしてみましょう。


癖や依存の後ろには、必ず感情が動いています。

その感情がその行動に駆り立てている正体です。

ですから、その感情エネルギーを解放するのです。

「感情解放の基本手順」です。


感情エネルギーがゼロフィールドに戻っていくと、
やめようと思っているのに、ついやってしまうことの動機を手放すことにもなります。

やがてその癖となっている行動をも手放せることにもつながります。

(ただし、アルコール依存症など、明らかに医療が必要な場合は、医師の指示に必ず従いましょう。)


気づかないで思わずやってしまうから、癖なのです。

それをやめようと決めたのに、もしやってしまったら、罪悪感や怒り、悲しみ、場合によっては羞恥心、
自己嫌悪などの感情も出てくるかもしれませんが、
「感情解放の基本手順」を根気よく続けていくと、その依存の鎖が解けていきます。

知覚し、認識すると、思考、意志の力で、手放す方へ向かわせやすくなるので、
「やってしまった」と気づいたら、必ず「感情解放の基本手順」を行いましょう。


依存に向かわす根底的な欲求は、安全を求めているか、コントロールしたい(されたい)か、
認めたい(られたい)という人間の基本的な欲求からきているものか、
或いはそれらを根底とした怒り、悲しみ、むなしさ、執着した強烈な欲求などに起因しています。

いずれにせよ、その感情を知覚したなら、
受け入れるところから始める感情解放する基本手順が効果的です。

「知覚→認識→受入→解放」という流れで、やめたい癖から脱却していきましょう。

気づいたところから一つずつ。




⇒関連記事 [本当の自分を知る]
⇒関連記事 [思い込みを手放しつつ仕事を進めていこう]
⇒関連記事 [愛と感謝のエネルギー場で知性を生かす]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事のメンタル | 00:00 | comments(0) | - |

自分の内側に目を向け本当の自分を知る勇気を


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





テレビもなく、ラジオもなく、もちろんPCもスマホもなく、
人的な情報刺激が何もないところで、リラックスできますか?

そういうところで、一人きりで数日過ごすことを想像してみて下さい。


何の情報もない一人っきりの空間に居心地の悪さを感じるとしたら、
自分の内側で折り合いがついていない不都合が生じている可能性があります。

自分の一番の理解者は自分自身です。

内的なアンバランスが生じていること真の自己が熱心に伝えてくれているのに、
聞き逃している可能性があります。


私達は、不快に感じることを避けようとします。

不快を避けるために、自分を制限する考えで武装し、自分を否定されることから逃げようとします。


ですが宇宙の真実は変化、進化発展、成長であり、宇宙の一部として生を得ている私達が、
成長サイクルからは逃げられるものではありません。

そういう本質的な自分自身と、今の状態に矛盾を抱えると、私達はストレスを感じ、不安を覚えます。


今の状態は、自分がこれまでしてきた選択の結果です。

従って今抱えている不安から逃れるには、自分の選択を変える以外に、道はありません。


自分の選択のどこが矛盾を生じさせたのかを知るには、自分の内面を探求する必要があります。

事実を事実てして受け入れず、目を閉じていることはありませんか?

心の奥底の部屋にしまい込んだ「ないことにした」事実を明らかにして、しっかり手放さなければ、
これまでとは異なる選択を重ねていくことは難しいと言わざるを得ません。


自分が何を望み、何を拒否しているのか明らかにする勇気を出して下さい。

知覚して、「感情解放の基本手順」により、そのエネルギーをゼロフィールドに戻しましょう。

自分の内側を調え直して、自分から出す波動を変えていかねば、
これから先にやってくるのは、今と変わらぬ状況です。




⇒関連記事 [真の自己はいつも大切なことを伝え続けてくれている]
⇒関連記事 [本当はどうしたいのかにフタをしない]
⇒関連記事 [自分の内面と向き合い高い意識レベルを持とう]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事のメンタル | 00:00 | comments(0) | - |

気持ちの余裕がなくなってきた


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





心に余裕がなくなり、追い込まれているような感覚で仕事をする時があるかもしれません。

ですが、その思いのほとんどは幻想です。

想像の中で、自分を追い込んでいる状態になっているのです。


心の声としては、確かに「苦しい」と訴えているのでしょう。

その苦しさは、何かを失うかもしれないという恐怖感だったり、
ひどい目に合うかもしれない不安感といった漠然とした気持ちかもしれません。

或いは、「ライバルに勝たなければならない」「ノルマを達成しなければならない」
「ミスは許されない」といった具体的なものもあるでしょう。

こういった追い込まれた感情に押しつぶされそうになった時は、
そう思うようになった理由を明らかに
しましょう。

そして、そのことへの感情を手放します。


こういう思い込みには、過去に刷り込まれた思考回路があるはずです。

たとえば、「ビジネスは戦いだ。勝つか負けるかだ。オール・オア・ナッシングだ。」といった
古いビジネスの定義が根強かった時代は長かったので、その時代に 作った思い込みかもしれません。

或いは、そういう考え方の人の下で働いて、いつの間にかそういう追い込まれた心理状態に
落とし込まれたのかもしれません。

もし、そう思い込むようになった原因に心当たりがないなら、まずは、
こういった競争原理に基づいた価値観を手放しましょう。


それには、「四つの祈り」「感情解放の基本手順」「ノート書き出し法」で対処できます。

或いは瞑想黙想祈りなどでも可能ですから、
自分が抵抗なく入っていける方法で、手放すことに取り組みましょう。


不安の正体は、過去に自分が取り込んだ情報にあります。

これらの方法で、競争する必要がないことを受け入れることができる心の状態に戻すのが目的です。


思い込みのメモリーをデリートすれば、
私達に備わっている本来の進化発展、生成化育されていくシステムが、
自分が選択したエネルギーで動かすことができます。

自分の内側で、不安や圧迫感の元となる記憶をデリートし、
意識を今「ある」ものに移し「充足のエネルギー場」で思考する
のです。

宇宙の基本的な原理により、意識の焦点が合わされている方向へ、変化が進んでいきます。

明確なビジョンや目標があり、そこに焦点が合わされているなら、そこへ向かいます。


手放すことと共に、意思と思考の働きを生かしてエネルギーの向かう焦点を明確にしましょう。

これは、「発願→確信→受取」の基本です。

いつもこの二つを実行することを習慣にして頂きたいと思います。




⇒関連記事 [特定の感情が自分を支配している時]
⇒関連記事 [ストレスにどう対処して仕事するか]
⇒関連記事 [愛と感謝のエネルギーでする仕事を貫く]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事のメンタル | 00:00 | comments(0) | - |

内的財産である感情エネルギーも有効活用


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





自分の喜びとなる目標であったはずが、
他から押しつけられた「しなければならないこと」にすり替わってしまってしまうことがあります。

極力このような状態にならないために、
目標を定める時には、自分自身が喜びを感じて決めるようにしましょう。


そのためにも、自分を制限する過去の目標達成の感情記憶は手放します。

重荷を下ろし、気持ちを軽くして、目標を定めるようにするのです。


日頃から「四つの祈り」「感情解放の基本手順」をマメに行っていれば、比較的心配はありません。

誰でも、目標を達成したらとても嬉しいので、感情エネルギーがかなり高くなりますから、
うまくいった仕事の後ほど、感情エネルギーの取り扱いは十分にケアーしてあげましょう。


自分の内側にある財産の一つ、やる気や喜びなどの前向きなエネルギーも、
消費するか投資するかの二つの使い道があります。

私達は、賢くその時の最善の選択をしましょう。




⇒関連記事 [やりたいことをやり続けていく]
⇒関連記事 [感情に振り回されることなく判断する(補足)]
⇒関連記事 [心の中のどの意図が「願い」になっているか]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事のメンタル | 00:00 | comments(0) | - |

マジメに仕事をしている人ほど


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





毎日の仕事を「しなければならない」ことと考えているだけだと、そのうちに心は疲弊します。

仕事に行きたくなくなるかもしれないですし、辞めてしまいたくなるかもしれません。


ですが、もしその気持ちのまま今の仕事をやめて、次の仕事に就いたとしても、ほぼ間違いなく、
同じ思いを抱くことになります。


当初はこんな風にしたいと思っていたことが、いつのまにか「しなければならない」ことになり、
心を圧迫していることがありますから、要注意です。

素直な気持ちとストレスがかかって生まれてきた感情がアンバランスになってしまい、
楽しみだったことが、強い義務感や責任感も手伝って、別の感情に変わってしまうのです。


最近、仕事がおもしろくなくなってきたり、仕事に行くのがつらくなり始めているというなら、
手遅れになる前に、どのような「思い」が今の自分を占領しているか明らかにしましょう。

ひょっとしたら、「ある」ものを見て感謝するのではなく、「ない」ものに意識をつないで、
不平や不満を生みやすいエネルギーで仕事しているかもしれません。


不必要な思いや感情は手放しましょう。

「これは絶対に必要がある」と思っていること、
すなわち「ねばならない」と今思っていることを書き出して下さい。

その「ねばならない」と思っている行動を取ることで、
今、どのように感じているか、自分の内側と話してみるのです。

自分の正直な気持ちを認めてあげましょう。


次に、その今の自分を占めている気持ち、感情が、どのような欲求によって生まれて来たと思うか
書き出してみましょう。

「認められたい」「(何かを)コントロールしたい」「安全なのか確かめたい」
「そこから離れたい」などといった、その時点での素直な欲求を明らかにします。

明らかにすることが目的なので、取りつくろったり建前や常識に縛られる必要はありません。

知覚できたことは、意識を動かすことで手放しやすくなるので、知覚できればそれでいいのです。


否定的な気持ちになった原因となっている欲求を手放せば、その感情から解放されます。

その欲求を抱くようになった後には、潜在意識にある記憶が作用していますから、
その古い記憶の中の自分に謝り、ゆるしを願い、愛し、感謝していくと、記憶は手放されていきます。


義務感や使命感がしっかりしているのは、立派に仕事を成し遂げていくのに大切な要素です。

とはいえ、それらの自分の長所が、
自分の心を縛り付けて自由で活発なエネルギーを損ねていることがあります。

時々は、心のメンテナンスも大切になさって下さい。




⇒関連記事 [気持ちに毒素が溜まらないようにして仕事する]
⇒関連記事 [内に押し込めた本心を侮らない(あなどらない)]
⇒関連記事 [内的な強さ、心を強くする]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事のメンタル | 00:00 | comments(0) | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
DHCオンラインショップ


140字で読む手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8

Profile




Ranking


2つのランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!



人気ブログランキングへ

ビジネスブログランキング
ビジネスブログ100選へ


Sponsored links

Mail Magazine

無料メルマガ[役立つ仕事術]
好評配信中
メールアドレスを送信して下さい
メルマガ購読・解除
 
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能


Answer from Okina


キーワード検索 「役立つ仕事術」の回答

Categories
Recommend
Recommend
Recommend



New entries
                           
Links for Group




Archives
Recent comment
◆読者メッセージ◆






Mobile
qrcode
                             
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM