<< ☆ネガティブな反応から解放されて仕事する※ | main | ☆「決断」を躊躇しない「正しい」仕事にする★ >>

☆あらゆる経験を最大限に生かして仕事する★

人気ブログランキングへ  ビジネスブログ100選




感情が満足感として選ぶのは、「」、或いは「調和」です。

感動する経験を得ることで、より個人的な意義を見出せることになります。

ですから、手放す一方で、現実的な選択の場面では、
感動できること、魂が発動することを選ぶ方がいいのです。


人々が群がるのは、純粋に身体的な快楽社会的ステイタス
女性的・男性的な魅力成功者としての満足感などです。

これらは、表表面上のものであるがゆえに、人々は群がり続けます。


一方、経験からもたらされる感動や喜びというのは、
繰り返されるごとに、一回り小さく
なります。

繰り返される度に、スリルはどんどん小さくなり、
喜びの持続時間もだんだん短くなるのです。


そうして、意識を向けなくなれば、次の瞬間には相手のことを忘れます。

もはやその対象は、あまり意味のないものとなります。


ですが、相手の内面世界に一瞬でも触れ、
その人の人生に意味のあることを一つでも見つけ出し、
感情の交流を経験
すれば、話は別です。


他人と波長を合わせることは、滑らかに循環する流れのようなもの。

ですから、関係性を継続的なものにするには、
自分の内面を他の人に向けて発信し、彼らの反応を自分の中に吸収していくのです。


これは、自然などのエネルギー場に対しても同じです。


朝陽を見て、一人は仕事について考えていて、
二人目は「綺麗な朝陽だ。こんな朝陽は初めて見た」と考えていて、
三人目は即座に朝陽の絵を描き始めたとします。

最初の人は何も発していないので、何も受け取らず、
二人目の人は意識的に朝陽を受け止めたものの自分から何も発せず、
三人目だけが唯一、循環を完成させています。


朝陽から何かを受け取り、その何かを自己の気づきを加えて発信したわけです。

あらゆる経験を生かすには、このように、循環を完成させることが大切です。

満足な結果を経験したいのなら、このようにすることです。


「発願⇒確信⇒受取」を、いまひとつ実感できないとしたら、
循環がどこかで途絶えています。

その多くは、循環を促す行動の欠如です。


行動が不足していますと、感情が絆や調和として反応せず、
気持ち的に消化不良な状態で記憶されます。

行動による実体験の不足を、想像体験で補おうとします。

そこに過去の記憶が再現されて、「認識」が構成され、
事実に基づいていない体験となります。


経験を十分に生かして仕事するには、
十二分に実行動をすることが重要
だと心得ておきましょう。

何かを習得する時に、「習うより慣れろ」とよく言われるのも、
このことを理解すれば納得がいくでしょう。



⇒関連記事 [自分と向き合い、自分の真の情熱を知り、仕事する]
⇒関連記事 [達成できる願いを発するコツ(仕事目標の立て方)]
⇒関連記事 [脳を活性させて仕事する]



2つのランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
ビジネスブログ100選へ


ツイッターでショートヒント
ツイッター http://twitter.com/kenvoice
#miraitegamiでまとめ読み



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。


★翁相談室へのお問合せ★
お名前・相談の種類・お住まいの都道府県をお知らせ下さい。
折り返し、詳しいご案内を返信致します。



| 仕事に役立つ話 | 00:00 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 00:00 | - | - |
Comment










12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
DHCオンラインショップ


140字で読む手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8

Profile




Ranking


2つのランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!



人気ブログランキングへ

ビジネスブログランキング
ビジネスブログ100選へ


Sponsored links

Mail Magazine

無料メルマガ[役立つ仕事術]
好評配信中
メールアドレスを送信して下さい
メルマガ購読・解除
 
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能


Answer from Okina


キーワード検索 「役立つ仕事術」の回答

Categories
Recommend
Recommend
Recommend



New entries
                           
Links for Group




Archives
Recent comment
◆読者メッセージ◆






Mobile
qrcode
                             
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM