<< 本当の自分を表現する仕事にしよう | main | 個人のチカラを最大限に発揮して仕事する >>

真の自己と一つになろう

 ビジネスブログランキング
2つのランキングに参加しています!応援clickよろしくお願いします!




真の自己と深くつながってくると、見る世界はまるで違うものになってきます。

真の自己と深くつながるということは、「あるがままの自分を愛する」ということです。

自分の内側の三つの自己(神性、心性、身性)が調和されて、
発揮されるのを待っている自分の内のパワーを最大限に発揮する準備が調うということです。


それでも、これからも意識が限界を感じたり、壁に突き当たっていると認識することはあるでしょう。

ですが、真の自己と深くつながっているなら、認識される限界や壁の意味も別の意味として解釈されます。


自分を愛する」というのは、自分を甘やかすことではなくて、魂の真の喜びを大切にするということです。

真の自己との強いつながりで、「愛のエネルギー」にしっかりとつながり直すことで、
真に「自分を愛する」ことができるようになります。


すなわち、ここが本当に頑張りどころだという時には、最大限の忍耐力で臨むこともできるのです。

「自分を愛せない」と言う人は、真の自己とのつながりが、まだ弱い状態です。

「純粋なる愛」に、まだ気づけていない状態です。

神聖にして大いなるところは、どんな状況であっても、私達に愛のエネルギーを注がれています。

世間体や他人の目を気にし過ぎるのは、真の自己を遠ざけることになります。

すると、自分の気持ちと自分の外側を調和させることが難しくなります。

自分に素直にならなければ、真の自己の声は聞こえません。


「気持ち」というパワーはとても強大です。

素直に自分を受け入れないと、自分の気持ちを不器用に表現することしかできなくなります。

心を開くより、心を閉ざすことでしか、自分の気持ちを調整できなくなってしまいます。

私達の内にある強大なパワーを生かすには、心を開いて、気持ちを自由にしてあげねばなりません。

自分を深く愛せるようになる」ことが、このパワーを自由自在に使いこなせるようにさせるのです。


ご自身を愛しておられますか?

ご自分を信頼していますか?

この二つに、躊躇なく「イエス」と答えられなかったとしても、その自分を愛してあげて下さい。


認めたくない自分の気持ちを見つけたなら、「その気持ちを手放せる?」と、何度でも自分に愛情を込めて語りかけてあげて下さい。

それは、真の自己とつながり直す最初のアプローチとなります。


手放せそうにない気持ちが強いなら、それはそれで受け入れて、時を置いて、また尋ねかけてあげて下さい。

愛情深く自分と接することが、真の自己との強いパイプをつなぐ最初の一歩となるのです。




2つのランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ
ビジネスブログ100選へ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事のメンタル | 00:00 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 00:00 | - | - |
Comment










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
DHCオンラインショップ


140字で読む手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8

Profile




Ranking


2つのランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!



人気ブログランキングへ

ビジネスブログランキング
ビジネスブログ100選へ


Sponsored links

Mail Magazine

無料メルマガ[役立つ仕事術]
好評配信中
メールアドレスを送信して下さい
メルマガ購読・解除
 
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能


Answer from Okina


キーワード検索 「役立つ仕事術」の回答

Categories
Recommend
Recommend
Recommend



New entries
                           
Links for Group




Archives
Recent comment
◆読者メッセージ◆






Mobile
qrcode
                             
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM