<< 直観になじんで目標達成が得意な人になろう | main | 真の自己と連携して感情エネルギーを創造エネルギーに >>

人間関係を修復する

 ビジネスブログランキング
2つのランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





人間関係がこじれたり、良い関係をつくることができない時、
互いの感情エネルギーがうまく調和されていないと考えられます。

その人との関係をどうしたらいいかわからなくなったら、
相手のふとしたしぐさに、自分が何をどのように感じているか注目
しましょう。


たとえば、相手の目を見て話していたら、相手が視線を何気にそらしたとします。

その時、どんな思いが出てきたでしょう。

或いは、その人が咳ばらいをしたとします。

その直前に、自分が相手に話したことは何だったでしょう。

その時の自分は、何を思い、どのように感じていたかに注目するのです。


こうして自己観察をしたことを、メモしておきましょう。

関係性に違和感を感じたその時にはわからなくても、
後でそのメモを読めば、重要な手がかかりに気づけることがよくあります。


またもし、メンターなど信頼できる中立的な人がおられるなら、
何となく不安に思っていることを話し
てみましょう。

話すことで、自分が気づきを得ることもよくあるのす。

この場合の話す相手としては、こちらが話すことに何か意見をしてくるようなタイプの人は、
あまりふさわしくありません。

自分で自分の内側の思いを言葉にして出して、自分の内側を調えることが目的なので、
意見をあれこれ言われるとかえって混乱しますから、
信頼できる人で、話すことを中立的に聞いてくれる人に話しましょう。


自分の心にひっかかっている感情を声に出したり、書いたりすることで、
ぼやっとしている思いを少し具体的に知覚することができ、不安のエネルギーが減少
します。

だから話せる相手がいない人は、ノート書き出し法を応用なさるといいでしょう。

書いたことを声に出して読み返していると、
自分の素直な気持ちを、内なる直感として受け取ることもあります。

また、読み返すと身体がどのように反応しているかに着目すれば、
より正確に確信を持って、その時の自分の心の状態を認識できます。

知覚したなら、それを受けいれます。

素直に自分の心を受け入れることができると、
自分の内のエネルギーが変容
し始め、関係性にも少しずつ影響が出てきます。


こうして自分の内側に少し具体性を持たせたうえで、「感情解放の基本手順」に入ってみましょう。

素直さを取り戻して自分の内に話しかけていると、感情解放の流れも良くなります。


加えて、「四つの祈り」の言葉の内、相手のことを思う時に最も強く心に響く言葉を、
相手の幸せを祈りながら、自分の内側の真の自己に語りかけ続けましょう。

内側のエネルギーの変容は、更に潤滑に進められるでしょう。


皆さん自身も、関係性がこじれた相手の方も、みんなが幸せになられますように。




⇒関連記事 [仕事における人間関係の内的修正の方法]
⇒関連記事 [不安に感じる人間関係を良いものにしていく]
⇒関連記事 [「ノート書き出し法」で人間関係改善]



 
2つのランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ
ビジネスブログ100選へ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8

| レベルアップ仕事術 | 00:00 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 00:00 | - | - |
Comment










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
DHCオンラインショップ


140字で読む手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8

Profile




Ranking


2つのランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!



人気ブログランキングへ

ビジネスブログランキング
ビジネスブログ100選へ


Sponsored links

Mail Magazine

無料メルマガ[役立つ仕事術]
好評配信中
メールアドレスを送信して下さい
メルマガ購読・解除
 
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能


Answer from Okina


キーワード検索 「役立つ仕事術」の回答

Categories
Recommend
Recommend
Recommend



New entries
                           
Links for Group




Archives
Recent comment
◆読者メッセージ◆






Mobile
qrcode
                             
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM