<< 行き詰まり突破 | main | 自分の内側を調えて現実創造 >>

壁は越えられる


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





越えられぬ壁はありません。

というより、それが越えられない壁ならば、そこに壁があることに気づくことすらないのです。

壁にぶつかっていると気づいたのは、それを越えるだけのポテンシャルがあるからなのです。


苦しいとき、辛いときこそ、魂は磨かれます。

その状況に果敢に挑戦し、あれやこれやと創意工夫していくことで、心は豊かになります。

壁にぶつかったと認識したなら、優しく強く大きくなれる時がきたのだと、確信して下さい。


もしそれが、壁ではなく、何かに対する不安や精神的抑圧によるものなら、
身体のどこかに不調から表れているはずです。

内側のエネルギーのの流れの乱れにより、バランスを崩している場合です。


そういう時は、タッピングと呼ばれるリラックス法を応用するといいでしょう。

これをやると、身体が軽くなったように感じたり、血流がよくなってポカポカしているように感じたり、
気分がスッキリして、自信を取り戻すこともできるでしょう。



その方法は、次の順番に二本の指でポンポンと叩いていきます。

ー蠅粒安Δ龍手チョップのポイント
眉頭
L椰
ぬ椶里垢芦
ド,里垢芦
Ωの下(顎のてっぺん)
Ш険Δ虜森が出会うところ(喉の窪みから左右斜め下にそれぞれ2-3センチのところ)
脇の下から約10センチ下
頭のてっぺん



更に、自分の願うことを実現したい場合は、次のように進めてみましょう。

1)まず目を閉じて、ゆったりと深呼吸し、自分に問いかける。
 「私は△△を手に入れてもいいだろうか。」
 否定的な感情・考えが浮かんできたら、10点満点で何点か表します。

2)次に、タッピングポイントを順にタッピングしながら、
 「私は、△△を手に入れることに不安を感じているけれど、
  そんな自分を心から愛し、完全に受け入れます。」と言います。
 大きく深呼吸をして、抵抗感が減っているか感じてみましょう。
 気持ちが落ち着くまで、これをくり返します。

3)今度は、自分にはそれを手にするだけの価値がどのくらいあると感じるか、
 10点満点で何点か表します。

4)そして、
「自分は△△を手にするのに相応しい人間だとは思えないけれど、
 そんな自分を心から愛し、完全に受け入れます。」
 と言いながら、同じようにタッピングします。



気持ちが楽になるまで、これを続けましょう。

本当に調子が悪い時は、毎日続けるといいでしょう。


調子を取り戻したなら、しっかりと壁を認識し直し、
必ず越えられるからこの壁が見えたのだと確信して、今「できる」ことから再始動です。

行動し、「動のエネルギー」を流していると、その確信かヒョイと越えていく機会を連れてきます。


Just Believe!




⇒関連記事 [ココが踏ん張りどころです]
⇒関連記事 [魂の声を聞いて、壁を越えていきながら仕事する]
⇒関連記事 [越えられぬ壁は見えない]


 
ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 仕事に役立つ簡単メンタル・トレーニング | 00:00 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 00:00 | - | - |
Comment










10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
DHCオンラインショップ


140字で読む手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8

Profile




Ranking


2つのランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!



人気ブログランキングへ

ビジネスブログランキング
ビジネスブログ100選へ


Sponsored links

Mail Magazine

無料メルマガ[役立つ仕事術]
好評配信中
メールアドレスを送信して下さい
メルマガ購読・解除
 
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能


Answer from Okina


キーワード検索 「役立つ仕事術」の回答

Categories
Recommend
Recommend
Recommend



New entries
                           
Links for Group




Archives
Recent comment
◆読者メッセージ◆






Mobile
qrcode
                             
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM