<< その「思い」のエネルギーがその先の現実となる | main | ストレスとどうつき合うか >>

分析は大事!直感も大事!


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





データが不足しているにもかかわらず、即決しなければならない時もあります。

逆に情報過多で、分析に手間取るどころか、決断する決定的な根拠を絞りづらい時もあります。

仕事では、直感力を使わざるを得ない時もあるのです。


同条件の複数の選択肢がある場合もそうです。

ビジョンが定まらないまま、次に進める方向を決めなければならない時もそうです。

行き詰まってしまい、知識や経験を上回る選択をしなければならない時もそうです。

それにどういうわけか、今後の状況にとても大きな影響を及ぼす可能性が高い時に限って、
このような場面になってしまったりするのです。


そうなると、否が応でも直感で選ぶしかありません。

綿密なデータ分析をしてあらゆる想定を準備しておくのも大切ですが、
どうやら直感を正しく受け取るということも、準備しておいた方がよさそうです。


直感を受け取るに当たって、身体の感覚に注意を向けてみるのも一つの方法です。

私達の身体は、波動を察知する優秀なセンサーでもあります。

胸がつかえたような感覚や、何となく身体が重く感じる、首や肩に緊張を感じるといった選択は、
無意識に何らかの異変を察知していることが多いものです。


また、自分の感情に注意を向けるのもいい方法です。

基本的に、安堵感、意欲、清々しさ、情熱などを感じる時には、正しい判断の選択である場合が多く、
重圧感、憂鬱、疲労感、無気力感がある時には、間違った方向にいこうとしていることが多いです。

後者の場合、記憶が大きく影響を与えていると考えられますので、
いつものように「感情解放の基本手順」を行いましょう。


ただし、重圧感があるからといって、すべてよろしくない方向性だと決めつけるのはやめましょう。

たとえば、初めての挑戦だと、単に情報不足、イメージ不足だと教えてくれていることがほとんどです。

この場合でも、いつものように記憶を手放していくと、自分から流れ出すエネルギーは変容し、
状況も自ずと変容していきます。


直感を受け取るというのは、私達人間本来の能力を活かすということです。

なので、理屈は直感のアンテナの感度を鈍らせます。

真の自己と一つになって、呼吸を調え、安心の気を取り戻して、直感の声に耳を傾けましょう。

日頃から直感に親しんでおくことが、感度を高めることになります。




⇒関連記事 [正しく「ヒラメキ」を受け取って選択しましょう]
⇒関連記事 [直観になじんで目標達成が得意な人になろう]
⇒関連記事 [心を執着心から解放して自由にしておく]


 
ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 宇宙の原理を生かす仕事術 | 00:00 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 00:00 | - | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
DHCオンラインショップ


140字で読む手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8

Profile




Ranking


2つのランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!



人気ブログランキングへ

ビジネスブログランキング
ビジネスブログ100選へ


Sponsored links

Mail Magazine

無料メルマガ[役立つ仕事術]
好評配信中
メールアドレスを送信して下さい
メルマガ購読・解除
 
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能


Answer from Okina


キーワード検索 「役立つ仕事術」の回答

Categories
Recommend
Recommend
Recommend



New entries
                           
Links for Group




Archives
Recent comment
◆読者メッセージ◆






Mobile
qrcode
                             
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM