<< 強力な実現力となる意志とは? | main | 情熱と根気で仕事の地力をつける >>

意識を鮮明にする


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





自分の意思を世の中にハッキリ宣言することで、目的の方から自分に近づいてきます。

意識が鮮明になれば、望み実現を阻止する多くの障害は消滅するのです。


意識を鮮明にするには、習慣化できるまで自分で意図してトレーニングを行っていきます。

たとえば、次のように自分に問いかけてみます。

「ほしいもの、やりたいこと、なりたいものはあるか?」

この質問の答えが具体的に出てこないようなら、意思がまだ鮮明になっていません。

この自分への質問で答えが出ないようなら、「ノート書き出し法」などを活用して、
自分は日頃何を無意識に考えているのか、明らかにしましょう。


答えが具体的に出てくるなら、続いて次の質問を自分にしてみます。

「何故その願望はまだ実現していないのか?」

これに否定的な答えが出てくるようなら、おそらく意思はまだ鮮明になっていません。

真の自己が本当に望んでいることが、まだわかっていない状態だと考えられます。


願いは徐々にかなえられていると答えられるようなら、続いて次の質問を自分にしてみます。

「まだ自分の願望が実現していないのには、どんな意味があるか?」

この答えが、おそらく実現を阻止している思い込みと想定できます。


人は人生で何かが起こると、その出来事にどのような意味があるのか判断します。

それが思い込みを創っていき、その人の信念になっていきます。


過去の出来事に対する結論や信念が変われば、その瞬間からその人は生き方を変えることになります。

もちろん、仕事への取り組み方もです。


通常、日々無意識に取り込んでいる信念が、実際にその人の人生をつまづかせていることも、
決して少なくはありません。

自分の抱いている信念に気づくまで、それに基づく思考や行動パターンをくりかえしていきます。

そこで、上の質問で出てきたうまくいっていない意味などをはじめ、
自分を束縛している思い込みを鮮明にしてみるのです。


「自分が何をしたいのかわからない」とか「失敗するのが怖い」とか「人に嫌われるのが怖い」
などを考えているとしたら、その思いも、一つの「信念」です。

恐怖感を創るのは、実は自分の信念(思い込み)なのです。


これれらは、もちろん手放すことができます。

そういう深いところにある自分の信念の多くは、子供時代に獲得したものです。

また、生まれ育った文化から染み込ませているものもあります。

何度も聴く歌の歌詞だって、その人の信念を創っていくきっかけになります。

当の本人は、それが自分を束縛している信念になっているなど、思いも及ばないでしょう。


意識を鮮明にして、自分に根付いていた考え方に気づけたなら、
その記憶にある自分を解放
していきましょう。

信念は、いずれその信念通りの結果をもたらします。

古い記憶にある自分を解放していって下さい。

それは、意識を鮮明にしていくことに他なりません。


意識が鮮明になれば、望み実現を阻止する多くの障害は消滅するのです。




⇒関連記事 [仕事の柱となるミッション・ステートメントを創る]
⇒関連記事 [真の自己の喜びを指針にして仕事を進めていく]
⇒関連記事 [願いを発する(目標を宣言する)際の基本的なこと]


 
ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| レベルアップ仕事術 | 00:00 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 00:00 | - | - |
Comment










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
DHCオンラインショップ


140字で読む手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8

Profile




Ranking


2つのランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!



人気ブログランキングへ

ビジネスブログランキング
ビジネスブログ100選へ


Sponsored links

Mail Magazine

無料メルマガ[役立つ仕事術]
好評配信中
メールアドレスを送信して下さい
メルマガ購読・解除
 
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能


Answer from Okina


キーワード検索 「役立つ仕事術」の回答

Categories
Recommend
Recommend
Recommend



New entries
                           
Links for Group




Archives
Recent comment
◆読者メッセージ◆






Mobile
qrcode
                             
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM