<< マジメに仕事をしている人ほど | main | 心が何かに抵抗しようとしている時は >>

愛の波動は魂本来の波動


ランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!





私達人間は、波動を放つ存在です。。

私達が放つ波動は、他の波動と共鳴もしくは反発をくり返していて、
共鳴する波動とは合流して、エネルギーを高めます。

他方、反発する波動とは、勢力が優勢な方が他方をコントロールして取り込もうとします。

日常では、これらのエネルギー活動を意識、認識することは一般的にあまりありませんが、
私達はこのようなエネルギーの流れを自分からも起こし、他からのエネルギーの影響を受けて、
生命を維持しています。


「愛」の波動は、は魂の本来の波動です。

宇宙の肯定的な波動とも共鳴しています。

反発してコントロールしようと寄せてくる波動を中和させもします。

しかも相手の内側に内在する愛の波動を、エネルギー対極調和の働きにより引き出すことにもなります。


すべての人の内側に、愛の波動の記憶があります。

その人個人の経験による記憶だけでなく、創生期より綿々とつないできている大愛の波動の記録が、
誰の内側にもあります。

これを司る自分の内側の真の自己の働きをここでは「神性」と呼んでいますが、
自分の内側の波動を愛の波動で調えていくことで、
相手に内在する愛の波動に共鳴して表に出しやすくすることができるのです。


三つの自己のうち「神性」の記録は、生命を運んでいる私達から消滅することはありません。

ですが、 自分の内側を愛と感謝の波動で調えることを知らず、
愛のエネルギーが枯渇している状態にある人もいます。

すると、命、すなわち愛のエネルギーを保持するための愛のエネルギーを獲得するために
迷走するでしょう。


自分の内側で愛と感謝のエネルギーを高めることを知らなければ、
外側から奪おうという衝動がその人を襲います。

ですが、出したものが返ってくる法則により、出している以上の愛を求めても、
それを受け取ることはありません。

自分から十分な愛のエネルギーを放っていないと、十分な愛を感じ取ることはできないのです。


愛のエネルギーを求める欲求は、生命維持・生命継承に直結する衝動なのでとても強いものです。

自分の内側で愛のエネルギーを高めることを知らないまま枯渇状態になると、
外側に愛を強要したり、外側の愛に強い依存を示したりするようにもなります。

最初は愛にあふれる状態で始まった関係性が、
いつのまにか対立や反発の関係になってしまうこともあります。


こうならないようにするためにも、 「出したものが返ってくる法則」を十分に理解し、
自分の内側を愛と感謝のエネルギーで満たすこと怠らないようにして頂きたいと思います。




⇒関連記事 [心が伝わる仕事にしよう]
⇒関連記事 [魂が喜べる仕事になっていますか?]
⇒関連記事 [意識の向け先を工夫して、仕事の流れを良くする]



ランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録解除

[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



140字で読む未来からの手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8



| 宇宙の原理を生かす仕事術 | 00:00 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 00:00 | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
DHCオンラインショップ


140字で読む手紙。
#miraitegamiでまとめ読み
8

Profile




Ranking


2つのランキングに参加しています!
応援clickよろしくお願いします!



人気ブログランキングへ

ビジネスブログランキング
ビジネスブログ100選へ


Sponsored links

Mail Magazine

無料メルマガ[役立つ仕事術]
好評配信中
メールアドレスを送信して下さい
メルマガ購読・解除
 
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能


Answer from Okina


キーワード検索 「役立つ仕事術」の回答

Categories
Recommend
Recommend
Recommend



New entries
                           
Links for Group




Archives
Recent comment
◆読者メッセージ◆






Mobile
qrcode
                             
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM